理 念

※上から順に日本手話版・日本語版・英語版です。


 私たちは、ろう者を、日本手話という日本語とは異なる言語を話す言語的少数者であると考えています。私たちは、ろう者がろう者としてろう者らしく生きていくことのできる社会、および日本手話とろう者の文化が日本語や聴者の文化などと同等に扱われ、尊重される社会の実現をめざします。

 

 D PRO Vision Statement:  We believe that Deaf people are a linguistic minority group that uses Japanese Sign Language, a language that is different from Japanese. We seek to realize a society that respects Deaf culture and JSL and treats them with equal status as Japanese language and culture, a society in which Deaf people can  live as Deaf in a Deaf-like manner.