神奈川県川崎市青年部とDPROコラボ企画のご案内

こんにちは、NPO法人川崎市ろう者協会(以下、川ろう協)青年部です!

暑さもやわらぎ、過ごしやすい季節になってきましたね。

 

今回は、ワークショップ「ろう者同士のコミュニケーションについてー異文化理解を踏まえてー」のお知らせです。

 

「ろう者同士なのに、異文化理解…?」と不思議に思われたかもしれません。

ですが、たとえお互いろう者であっても、育ってきた環境や、コミュニケーションの方法は一人一人ちがうもの。川ろう青年部でもメンバー同士、うまく言葉のやり取りができず、もどかしい思いをすることがありました。

 

今回は、D PRO 事務局長 林雅臣氏を講師に迎えて、よりスムーズなコミュニケーションのために、どんな配慮、工夫をすれば良いか、ワークショップ形式で学びます。

 

コミュニケーションに興味のある方や、川ろう協青年部活動に参加してみたい方、ぜひご参加ください!

 

テーマ:ワークショップ「ろう者同士のコミュニケーションについてー異文化理解を踏まえてー」

日時:2016年11月13日(日) 13:00~16:35(13:00〜受付開始)

場所:川崎市教育文化会館 5階 視聴覚室

神奈川県川崎市川崎区富士見2丁目1−3 ※JR川崎駅東口より徒歩15分

参加費: 会員500円、一般1000円

定員: 47名

 

※ワークショップ終了後、JR川崎駅周辺にて交流会(会費:4000円前後)を企画しております。そちらも奮ってご参加ください。

 

【申し込み】

・川ろう協青年部事務局まで、下記の内容を明記のうえ送信してください。

   ①氏名

   ②参加区分(川ろう協会会員・一般) 

   ③交流会の出欠

  ④その他(要望等)

・宛先

    FAX: 044-752-5559

   メール:kawasaki.deaf.youth@gmail.com

 

※申込〆切:  11月10日(木)必着